1行紹介

横浜国立大学大学院の教員です。中南米をフィールドに調査や開発実践を行っています。 また、ミタイ(子ども)基金の代表をしております。

自己紹介文

横浜国立大学大学院で国際協力や「ジェンダーと開発」論などを教えています。教員になる前は、民間企業に勤務しておりましたが、職を辞して国際協力機構(当時事業団)青年海外協力隊隊員に参加しました。隊員時代は、パラグアイ共和国に派遣され、農牧省農業普及局の生活改善普及員として農村で活動をしてきました。その後も、チュニジアやペルー、ホンジュラス、グアテマラなどにおいて開発協力の現場に関わりを持たせて頂いております。「答えは現場にある」と常に考えております。理論と実践を接合する必要性を感じており、1999年に学会で発表したエンパワーメント評価モデルの精緻化について、近年は検討を重ねております。

http://yoquita.com/

ミタイ(子ども)基金の代表でもあります。
http://www.yk.rim.or.jp/~yoquita/